弊社従業員の新型コロナウイルス感染について

 2021年1月22日
東鉄タクシー株式会社

 1月21日(木)、弊社多治見営業所(岐阜県多治見市田代町1丁目65番地)に勤務する乗務員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 当該従業員は、同居家族の濃厚接触者として自宅待機をしていたところ、1月21日(木)になって発熱し、PCR検査受検により「陽性」が確認されました。

 当該従業員の最終出勤日は1月13日(水)で、それ以降の出勤はありません。なお、管轄保健所による調査の結果、お客さま及び弊社職場内における濃厚接触者は確認されませんでした。

 当該従業員が所属する事務所および車両の消毒作業は完了しております。

 弊社では、引き続きマスク着用や手洗い、手指の消毒、毎日の検温などの体調確認を徹底して行い、感染予防、感染拡大防止に取り組んでまいります。

 お客さまにはご心配をおかけいたしますが、今後も管轄保健所の指導により適切に対応を行ってまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

以上